更新日時: 2016-01-06 13:21:53
4.商品情報

photo 珈琲で巡る世界の旅
 
 〜1月の珈琲〜 【ブルンジ・カルシ】


photo

【ブルンジ・カルシ】
やわらかで程よい甘みを持った柑橘系の酸味、ハニーレモンのようなほのかな甘みが特徴。

▼▼アフリカのコーヒーには、洗練された中米のコーヒーとはまた違う魅力があります。ブルンジ・カルシは口に含んだ瞬間、甘い香りとシトラスを想わせるフレーバー、後味に爽やかな甘酸っぱさが残り、長い余韻を楽しませてくれるコーヒーです。

●● ブルンジ共和国 ●●
ブルンジはアフリカ大陸の中部に位置し、四国の1.5倍ほどの小さな国に約900万人もの人が住んでいます。その人口密度はアフリカ平均の10倍となっています。
長い内戦と経済制裁により発展途上の国ではありますが、豊かな自然と穏やかな人々が暮らすとても美しい国です。

photo◎スタンプを集めてもらえるプレゼント!!くわしくはコチラ>>
※実施店舗・・・高崎本店、高崎吉井店、札幌月寒店


更新日時: 2015-12-01 14:10:57
4.商品情報

photo 珈琲で巡る世界の旅
 
 〜12月の珈琲〜 【ガヨマウンテン】


photo

【ガヨマウンテン】
やわらかな苦味と濃厚なコクが楽しめる、秘境の地で栽培された珈琲です。

▼▼インドネシアの奥地、地元の人たちでさえ立ち入らない秘境の地で、良質なコーヒー豆が作られています。昔は、山岳地帯の奥地、排他的な土地柄と少ない生産性などを理由に、世に出回る事がありませんでした。まさに『秘宝』と言ってもいいコーヒーです。

●● インドネシア共和国 ●●
インドネシア共和国は東南アジア南部に位置し、大小13,000以上の島が東西に連なった島国です。赤道直下にあり、通年で25〜35度くらいの蒸し暑い気候は南国リゾートしても人気です。人口は2億3000万人を超える世界第4位の規模です。また、世界最大のイスラム人口国としても知られています。

photo◎スタンプを集めてもらえるプレゼント!!くわしくはコチラ>>
※実施店舗・・・高崎本店、高崎吉井店、札幌月寒店


更新日時: 2015-11-02 14:09:06
4.商品情報

photo 珈琲で巡る世界の旅
 
 〜11月の珈琲〜 【イブラヒム・モカ】




【イブラヒム・モカ】
フルーティーな香りが感じられ、明るい酸味と軽い口当たりが特徴。

▼▼イブラヒム・モカは<イブラヒム・モカの会>の会員のみが取り扱えるコーヒーです。<イブラヒム・モカの会>とは、良質なイエメン・コーヒーを日本の市場に率先して紹介している会で、日本とイエメンにおける「モカの懸け橋」として、両国の友好関係を築いています。
●● イエメン共和国 ●●
イエメン共和国は、中東・アラビア半島の南西に位置する国家です。国境はオマーンとサウジアラビア王国に接し、紅海、アデン湾、アラビア海に面しています。国土の東半分は砂漠、西半分は山岳地帯が広がっている為、地域により気候がかなり異なります。また、首都のサヌアは「人類が住み続ける最古の都市」と呼ばれ、数百年も前の町並みが残る旧市街は世界遺産に登録されています。

photo◎スタンプを集めてもらえるプレゼント!!くわしくはコチラ>>
※実施店舗・・・高崎本店、高崎吉井店、札幌月寒店


更新日時: 2015-10-01 11:45:02
4.商品情報

photo 珈琲で巡る世界の旅
 
 〜10月の珈琲〜 【ラオス】




【ラオス】
フローラルな香りと柔らかな柑橘系の酸味を備えたクリーンな味わい

▼▼ラオスはアジアの新しいコーヒー栽培地として近年世界から注目されています。タイとの国境を流れるメコン川流域では、肥沃な土壌で多くの農作物が栽培されています。中でもボロベン高原は良質なコーヒーの産地で、コーヒーはラオス最大の輸出農作物となっています。
●● ラオス人民民主共和国 ●●
東南アジアのインドシナ半島に位置するラオスは、中国やタイなど5カ国に囲まれた内陸国で、国土の約70%が山岳地帯、森林資源の豊富な国です。また、ラオスの原生林の中を大きく蛇行しながら流れるのは国際河川でもあるメコン川です。
首都の「ビエンチャン」は“月の都”を意味し、ラオスのシンボルである寺院「タート・ルアン」がある他、人々の交通の中心地でもあります。

photo◎スタンプを集めてもらえるプレゼント!!くわしくはコチラ>>
※実施店舗・・・高崎本店、高崎吉井店、札幌月寒店


更新日時: 2015-09-09 16:50:06
4.商品情報

photo 珈琲で巡る世界の旅
 
 〜9月の珈琲〜 【ジャングル】




【ジャングル】
ベリー系の豊かな香り、爽やかさと力強いコクのあるコーヒーです。

▼▼ケニア産のコーヒーは、ヨーロッパ諸国では人気が高く定番の高級銘柄です。酸味が多く全体的に強い風味ですが、ベリー系のフルーツのように爽やかでバランスが取れていて、上品な香りとコクが楽しめます。コーヒー豆はやや肉厚なのが特徴です。
●● ケニア共和国 ●●
赤道直下に位置するケニアは、インド洋やヴィクトリア湖沿岸は年間平均気温が26℃の熱帯性気候です。その一方、国土の大半は高原となっており、年間を通して日本の春から初夏に近い、過ごしやすい気候の国です。
古くは7世紀にスワヒリ文明が栄え、現在は野生動物の宝庫として知られています。国の名前の由来は、国内最高峰の山「ケニア山」からと言われています。

photo◎スタンプを集めてもらえるプレゼント!!くわしくはコチラ>>
※実施店舗・・・高崎本店、高崎吉井店、札幌月寒店


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 29 »