4.商品情報 : 【11月の珈琲】ラオス
更新日時: 2016-11-08 15:44:39
4.商品情報

photo 珈琲で巡る世界の旅
 〜11月の珈琲〜
【ラオス】




【イブラヒム・モカ】
フローラルな香りと柔らかな柑橘系の酸味を備えたクリーンな味わい

▼▼ラオスはアジアの新しいコーヒー栽培地として近年世界から注目されています。タイとの国境を流れるメコン川流域では、肥沃な土壌で多くの農作物が栽培されています。中でもボロベン高原は良質なコーヒーの産地で、コーヒーはラオス最大の輸出農作物となっています。


photo●● ラオス人民民主共和国 ●●
東南アジアのインドシナ半島に位置するラオスは、中国やタイなど5カ国に囲まれた内陸国で、国土の約70%が山岳地帯、森林資源の豊富な国です。また、ラオスの原生林の中を大きく蛇行しながら流れるのは国際河川でもあるメコン川です。
首都の「ビエンチャン」は“月の都”を意味し、ラオスのシンボルである寺院「タート・ルアン」がある他、人々の交通の中心地でもあります。


◎スタンプを集めてもらえるプレゼント!!くわしくはコチラ>>
※実施店舗・・・高崎本店、高崎吉井店、札幌月寒店