大和屋

大和屋 つれづれ記

ブログ  NEW

deepresso取材風景ご紹介「アウトドアで愉しむコーヒーのススメ」

こんにちは

大和屋広報担当ののぶさわです。

カフェミントソフト・ミントソフト、カフェミントアイスクラッシュ、ミントラテの販売も本日5/31までとなりました。
わたしも駆け込みでいただきました!


今年もたくさんのお客様に楽しんでいただき、ありがとうございました。

季節限定のカフェチョコのミントフレーバー「カフェミント」の販売は、まだ続きますのでお楽しみください。


さて先日、deepressoの企画「アウトドアで愉しむコーヒーのススメ」の取材に私も同行しました。
本日のつれづれ記では、その際の様子をご紹介いたします。

5月中旬、この日はアウトドア日和でした。


大和屋営業部のムードメーカー金田さんに普段使っている器具をお持ちいただきました。



外でコーヒーを淹れて飲むのに、私自身憧れがありますが、まずどの器具が良いのかかわからない!!そんな悩みをばしっと解決してくれる機会になりました。


お持ちいただいたのは、珈琲考具さんの「ワイヤー製ドリッパー(大)」「割れにくいサーバー(700ml)」。
ドリッパーはワイヤー製なので軽く、サーバーは樹脂製で耐久性にも優れており、軽いのはもちろん電子レンジや食洗機にも対応しているそうです。
アウトドアはもちろん、日常でも使いやすい器具を今回持ってきてくれた。という金田さん。

アウトドア用として買うと、使う機会も限られるため、アウトドアでも日常でも、両方使える器具は便利だな!と改めて感じました。



アイスコーヒー用として紹介してくれたのは、ハリオの「スロードリップブリューワーハリオ雫」

こちらは先ほどの器具とは違いガラス製ですが、ステンレス製のストレーナーにコーヒーの粉をセットして、上ボールに水を入れて待つだけ。





点滴式で1時間ちょっとで水出しアイスコーヒーができます。
水出しコーヒーというと、低温で抽出する分時間がかかるというイメージがありますが、1時間前後でできるとなると気軽に作れるので良いですよね!


自然の中でぽたぽたとコーヒーが抽出されていく様子を見ているのも贅沢な時間でした。
またお茶にも使えるそうです!

水出しコーヒーはケトルや、やかん、バナーなどを持っていかなくても良いので、荷物も少なくなり楽だなと思いました。
コーヒー豆も挽いた状態で持っていけば、よりコンパクトな荷物で済みそうです。


今回ミルは、TIMEMORE 手動コーヒーミルを持っていきました。
コンパクトで持ち運びには便利なのはもちろん、軽やかに挽くことができてとてもスムーズです!

外でコーヒーを飲むのはまず器具を揃えるのが大変、何をもっていけば良いかわかならい!
ということが、大きな壁になっていましたが、今回取材に参加して「意外に楽!」ということがわかりました。


なによりも外で太陽光や風にあたりながら飲むコーヒーは最高でした。

そんな素敵な空間で取材したdeepresso 「アウトドアで愉しむコーヒーのススメ」もぜひご一読ください。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。